60代女性/右殿部の痛み、右足のシビレ・だるさ

60代女性の患者様です。

 

以前から来院されているご主人さまの紹介で来院されました。

 

右の殿部に痛みがあり、朝起きた時から右足がシビれて力も入りにくくなるそうです。

 

農業の仕事をされているので、普段から重いものを運ぶことが多いそうです。

 

60代女性/右殿部の痛み、右足のシビレ・だるさ

 

施術前、後ろから見るとかなり身体が右に傾いていますね。

右腰からお尻の筋肉も短縮してカチコチになっています。

 

施術後、背骨の調整をするとかなり背骨がまっすぐになってきました。

 

普段の重労働の影響でしょうか?かなり偏った姿勢になっていましたね。

お尻の筋肉が硬くなると、足のシビレや坐骨神経痛の原因になります。

坐骨神経痛の患者さまは結構多いんです。

 

この患者さまは7回の治療で日常では足のだるさが気にならなくなりました。

お仕事もほどほどに頑張ってください。

 

※施術効果には個人差があります。