60代女性/肩こり、腰痛

60代女性、肩こりと腰痛の患者様です。

 

整形外科にリハビリで通っておられたそうですが、担当の先生が変わってしまったので当院に来られました。

 

 

施術前は左肩の可動域が少し悪いですね。

写真にはありませんが、横から見た姿勢もかなり乱れていました。

 

骨格矯正で姿勢を整えると、施術後の写真のように肩の可動域も回復しました。

肩の周りの筋肉はマッサージなど一切行っていませんが、背骨や骨盤のゆがみが整うと無理な緊張が和らいで、このように可動域も改善してきます。

 

この方は普段リュックを背負って歩いているのですが、肩ヒモを伸ばし過ぎていたため、かなり前傾姿勢になっていました。

ご自身では気づいていないのですが、こういう習慣を改善していくことも再発しないためには重要になります。

 

※施術効果には個人差があります。